IQ3 - IQ最新バージョン

IQ第3世代インテリジェント型アクチュエータ

約60年にわたり、ロトルクは革新的な技術を駆使して、信頼性が高く、フレキシブルで丈夫なアクチュエータ及び制御システムを設計して参りました。こうした、弊社の進化し続ける設計思想を引き継いだIQ3レンジマルチターン、パートターンアクチュエータがリリースされました。信頼性の基準が高めに設定されており、コミッショニングや使用方法も簡単、そして、バルブやプロセス制御の動作データを提供する能力に至っては群を抜いています。

 

二層構造の画面により、プラント及びプロセスに関する情報を最速で入手でき、バルブの状態や動作状況に関するデータを正確に解析することができます。それにより、プラントの正確なアセットマネジメントが可能となるのです。

 

IQレンジ及びIQTレンジの製品に関しては、「旧バージョン IQ/IQT向け資料」のページをご参照下さい。

次世代への進化:

  • 一目で分かるユーザーインターフェース
  • 二層画面による画面構成の向上、データロガー機能
  • 強化ガラスによる表示窓と耐環境シールドオプション
  • 設定器は、Bluetooth通信を使用
  • 高い信頼性、半導体制御 (マルチターン)
  • 省配線・省接続
  • シンプルなトルク検出方式
  • シンプルで信頼性の高い絶対エンコーダによる開度位置検出
  • スラストベースのデザインがリニューアル(マルチターン)
  • 全サイズスラストベースと減速機の着脱が可能(マルチターン)
  • 状態をリアルタイムで表示

性能上の特徴:

  • 3相、直流、単相
  • 防水及び防爆仕様で優れた密封性 
  • ダブルシール構造
  • 緊急用に手動ハンドルがあり、操作も簡単
  • 状態や設定を多言語で表示する拡張性の高い画面
  • データロガー機能
  • 設定及びデータロガー保存には、ロトルクBluetooth設定器Proを使用
  • ソフトウェアInSight2にてパソコンでバルブの性能解析が可能
  • 一目で分かるユーザーインターフェース
  • 幅広く柔軟性の高い制御
  • 直動90°回転(IQT, IQTM, IQTフェイルセーフ, IQTF, IQTFM)

本体の変更点:

  • 軽快なハンドル設計
  • 手動/自動切り替えレバー
  • 手動/自動2段階切り替え
  • カートリッジスタイルのスラストベース(マルチターン)
  • 反転防止装置(オプション)(マルチターン)

様々なIQ3レンジのサポートソフト及び文書をご用意致しております。