RANGER CG

Ranger CGの防腐食処理は腐食性の非常に高い環境におけるアクチュエータの寿命を大きく延ばします。ハウジングとベーンは内部、外部共に処理されおり、Ranger CGシステムは全ての内部スレッドと空洞を処理します。

Ranger CGは多種に渡る酸、防食剤、アルカリ、溶剤そして塩分を多く含む環境に対して外装を施した保護​層を備​​えています。鋳造アルミニウム製の本体と合金鋼製のベーンは耐腐食性と表面潤滑を必要とする機械部品を対象に​配合される熱硬化性のトリポリマー樹脂コーティングシステムによって処理されています。

複動型とスプリングリターンの両モデルでの使用が可能です。

用途:

  • 化学及び石油化学プラント
  • 塩素の豊富な環境
  • 沖及び海岸環境
  • 防食材による洗い流す部分

オプション:

  • ステンレス鋼、又はポリカーボネート製コントロールボックス
    • リミットスイッチ
    • ポジショナー
    • ソレノイド弁

詳細はK-TORK 文献ページを参照  してください。 

Ranger CG