ロトルクが中国の巨大コンビナートでのフロー制御契約を受注

ロトルクが中国の巨大コンビナートでのフロー制御契約を受注

言語: English, 日本語, Русский

03/07/2018


ロトルクは、新設の製油所及び石油化学コンビナートのフロー制御を目的として、Hengli Petrochemical (Dalian) Refinery Co. Ltd.に電動及び空気式のバルブアクチュエータとバルブ用減速機を提供する、という内容の大型契約を受注しました。Hengli Petrochemical (Dalian) Refinery Co. Ltd.は中国最大級の規模をほこり、大連市のチョンミン島に拠点を構える石油化学企業です。

直近の契約では、タンクファームのゲート弁とボール弁の操作のため、約2000台もの防爆電動アクチュエータを提供しました。提供した2000台の全てがIP68の防水性を有するダブルシール構造のIQインテリジェント・マルチターンアクチュエータであり、カバーを取り外すことなく設定や試運転調整が可能なこのアクチュエータを提供したことは、この拠点のサリン充満環境を考慮した選択と言えます。最高の信頼性を提供することは勿論、IQアクチュエータは高度な機能、特にこのような区域の予測保守やアセットマネジメントでも機能するように設計されています。

IQアクチュエータのデータロガーは、バルブのトルク分布、バルブやアラームの動作回数など、詳細な動作データを記録します。このように、データをダウンロードしたり、分析することができるため、IQは製油所の効率的な長期アセットマネジメントに大いに貢献しています。IQアクチュエータは、ロトルクギアのIBマルチターン及びIW90度回転用2次減速機と組み合わせて使用することができ、様々な大きさ及び種類のバルブの動作要求を満たしています。

また、今回の契約では、90度回転バルブ用のCP、GP、RCスコッチヨーク空気式アクチュエータも提供致します。これらのシリーズを組み合わせることで、事実上、あらゆるサイズのバルブを直接駆動(ダイレクトドライブ)することができます。

中国国内に生産及びサービス拠点を持ち、電動アクチュエータとフルードパワーアクチュエータの両方を提供できることから、ロトルクは、このプロジェクトで唯一のフロー制御提供元となりました。

 

IQに関する詳細はこちら