高温環境向けの新型Soldoリミットスイッチボックス

高温環境向けの新型Soldoリミットスイッチボックス

言語: English, 日本語

24/09/2015

ロトルクインストゥルメンツ部門に属する位置フィードバック機器の専門メーカーであるSoldo Controlsは、LSBシリーズのバルブ・ダンパー用小型リミットスイッチボックスに高温仕様のモデルを新たにリリースしました。

新たにリリースされたリミットスイッチボックスの本体はアルミまたはステンレス製であり、250℃で2時間または300℃で70分の動作試験を実施しています。トンネル換気用ダンパーやHVAC用機械収納室等の高温環境でご使用頂けます。

ステンレス製のブッシングにはテフロン塗装が施されているため、シャフトの回転がスムーズで摩擦性も低くなっています。また、ストローク端の高精度リミットスイッチはA接点またはB接点を持っています。Soldoではツインシャフトを標準採用しているため、簡単にスイッチや端子に届きますし、本体に関しても、過酷な使用環境向けに環境に塗装されています。Soldo小型リミットスイッチには、セラミック端子や特殊配線オプションをご用意しています。

Soldoのスイッチボックスに関する詳細はこちら