ロトルクがメキシコにバルブオートメーションセンターを開設

ロトルクがメキシコにバルブオートメーションセンターを開設

言語: English, 日本語

30/10/2013

ロトルクは、メキシコにバルブオートメーションセンターを新規開設したことをご報告致します。

このセンターは、メキシコシティに開設され、メキシコで初めての本格的なワークショップ拠点です。

この1360㎡の建物内には、ロトルクメキシコの本社があり、インサイドセールス、契約課、購入後サービス課、サービス課は勿論、お客様やエンドユーザー様向けの研修センターも備えています。

この新設の工場兼倉庫は、大型の天井クレーンや、電動、空気式、油圧式及びガス式の電源を備えた本格的なサービス&オーバーホール施設です。この工場は、お客様(国営石油会社のPEMEX社や、国営電力会社のCFE社等)に迅速に納品するため、バルブアクチュエータのファクトリーフィット作業や、様々なアクチュエータ、減速機、重要な予備部品の在庫保有に重点を置いています。

ロトルクはメキシコ国内の公共事業や産業(鉱業、船舶産業、鉄鋼業等)市場においてシェアを拡大していますので、2014年には、メキシコにおけるロトルクの従業員数が2倍になると予測されています。

新拠点の連絡先は以下のとおりです。

Rotork Servo Controles de Mexico SA de CV
Centeotl #223
Col. Industrial San Antonio C.P. 02760 Delegacion Azcapotzalco
Mexico D.F.

Tel: +52 (55) 5559 2959