Pakscan イーサネットデモ

Pakscan Ethernet

ネットワークによるアクチュエータ制御

2線通信システムPakscan P3はブラウザ機能を内蔵しておりローカルエリアネットワークのイーサネット通信が可能です。ホスト接続用イーサネットポートも装備していますので、LANまたはインターネットによるバルブやアクチュエータのネットワーク制御も可能です。

2線ツイストペアケーブルによるアクチュエータのデジタル通信ループから、豊富なデータがマスターステーションに伝送されます。さらにイーサネット接続によるホスト通信で、プラグ&プレイ感覚の容易ですばやいプラントのコミッショニングが可能になります。

イーサネット接続によるブラウザ機能を用いることにより、パソコン通信にてアクチュエータ及びフィールドネットワークの制御や診断が遠隔、必要であればインターネット上から行うことが出来ます。

今すぐお試し下さい。あなたのパソコンから、英国及び米国本社で今実際に稼動しているデモシステムにアクセスすることが出来ます。 バルブやアクチュエータがどのような状態にあるか、その様子を閲覧してみてください。

下記のリンクからご希望のオプションをお選び下さい。