OPD(オーバープレッシャー対策機器)

OPD (Over Pressurisation Device)


ミッドランドACSのOPD(Over Pressurisation Device(オーバープレッシャー対策機器)は、316Lステンレススチール製のユニットで、下流機器を過剰圧力から保護します。

特徴とメリット:

  • レギュレータの故障及び過剰圧力から機器を保護
  • 厳しい環境に特化した設計
  • マニホールド付き(オプション)
  • 自動遮断
  • 90°回転用アクチュエータ及びオンオフ用バルブを保護
  • リニア式アクチュエータ及びコントロール弁を保護
  • システム制御装置を保護
  • プロセスバルブのバルブステム&シートを保護
  • 設置が容易
  • 316L製ステンレススチール製ボディ
  • ESD&安全計装システムを保護
  • 周囲温度範囲:-20ºC~+80ºC

制御圧力(出口側):

  • 0.4Mpa~0.8Mpa

トリップ圧力:

  • 0.45Mpa~0.85Mpa (0.4Mpa~0.85Mpa)

最大応答時間:

  • 30ms(0.4Mpa~0.8Mpa)

温度範囲:

  • 標準仕様:-20ºC~+80ºC (-4ºF~ +176ºF)
  • 低温仕様:-50ºC (-58ºF。※オプション)

最大入口圧力:

  • 手動ドレン:0.2Mpa
  • 自動ドレン:0.17Mpa

詳細は、空気処理資料のページをご参照下さい。