CMR-250/GB3

CMR-250/GB3 Actuator

CMR-250/GB3は、チョーク弁用の高トルク(400 lbf.in / 45.2 Nm)アクチュエータです。

CMAアクチュエータは、豊富なサイズ展開であらゆるプロセスに対応致します。

CMR-250は、GB3スパーギアを搭載したマルチターンのロータリーアクチュエータで、限られた空間スペースでも高トルクで省エネルギーかつモジュレーティングの制御ができるため、厳密な均衡性が要求されるチョーク弁に適しています。
また、電力消費が少ないため、CMR-250/GB3は、太陽光発電のバッテリーバックアップシステムに最適です。

CMAは、全メーカーのチョーク弁に取り付けることができ、ATEX,、GOST、FM 、IECEx等の防爆認証を取得しています。

特徴

  • 24VDCオプション
  • 低エネルギー消費
  • 単相又は直流電源
  • ブラシレスDCモータと効率の良いギア機構
  • ギア機構はグリスアップ不要。メンテナンス無しで長期間使用可能
  • 正確で繰返し性の高い位置制御
  • 連続モジュレーティングが可能
  • 4-20mAループ給電フィードバック信号
  • ATEX, GOST, FM, IECEx準拠
  • 様々な周囲温度に幅広く対応:

EP(防爆) 製品: -20℃~65℃(-4~+149 °F)

WT (防水)製品: -30℃~70℃(-22~+158 °F)

  • 手動駆動機構標準搭載
  • 定格の50~100%の間で動作速度の調整が可能
  • パックスキャン、ハート、プロフィバス、モドバス、ファンデーションフィールドバス対応。ハードワイヤーによるオンオフ制御が必要な場合は、オプションのRIRO(リモートイン、リモートアウト)をご用命下さい。

詳細は、CMAレンジ資料をご参照下さい。