工場での分解修理及びバージョンアップ

Actuator Workshop Overhaul

ロトルクサイトサービスでは、機器の分解修理及びバージョンアップを、プラントの生涯的な資産管理において必要不可欠な作業であると考え、実施しております。

作業終了時に、分解した全アクチュエータを対象に、トルクのリグ試験を行います。また、試験証明書の提供も行っており、その性能が製造時の性能とほぼ同一であることを文書にて証明致しております。

弊社では、全主要銘柄のアクチュエータを対象にサービス及び修理を行っております。他社製品の分解及び修理についても経験豊富な弊社のサービスチームが対応致します。

 

メリット

分解修理のメリット(アクチュエータの全交換時との比較):

  • 交換に比べ業務中断時間が短い
  • バルブの摺り合わせやアダプター、ドライブナットの機械加工が不要
  • トルク/スラストの較正試験が行われ較正証明書が交付される
  • 分解修理後は、ロトルクの保証付き
  • 工場にてリグ試験を実施できるため故障原因の分析が可能
  • OEM部品を使用するため性能及び信頼性が保証されている

 

工場でのアクチュエータ分解点検サービス

  • ロトルク製品及び他社製品のサポート
  • トルク試験や再塗装など、工場設備が充実
  • 全向上にOEM製品の在庫を完備
  • 十分に教育を受け、経験を積んだエンジニアが在籍
  • アクチュエータ一式をレンタル致します。

 

ロトルクサイトサービスに関する詳細につきましては、RSSグローバルプロジェクト及びサービスをダウンロードの上、ご参照下さい。