ACS

Midland-ACS Stepping Actuator


弊社は、電油式機器及び制御機器の専門メーカーであり、陸上用海中用を問わず、様々なチョーク弁やコントロール弁を目的に合わせて設計、製造致します。

電油式ステッピングアクチュエータは、コストパフォーマンスに優れており、機械式ラチェット機構に取って代わってチョーク弁の位置制御を行うことが可能です。

本体は、4-20 mAのコマンド信号と、内蔵の位置制御装置により駆動する油圧式制御システムで構成されています。

 

 

標準設計
油圧式制御システムは、マニフォールド電磁弁、速度制御弁、油圧式供給圧力フィルター及び圧力ゲージで構成されています。制御部は316ステンレススチールでできており、ステンレススチール製のコントロールキャビネット内に収納することができます。これにより、外部環境からの保護及びセキュリティが向上致しました。
アクチュエータの本体は、標準仕様のバルブに適合するインターフェースを搭載した設計となっています。

 

操作

制御システムが油圧供給源に接続されている状態で、コマンド信号を変更すると、一連のパルスで各電磁式制御弁が刺激され、選択された開度に達するまでバルブが動作します。

  • 複動、単動、90°回転オプションの全特徴を生かして開閉速度を向上
  • 遠隔でステッピング機能の「有効/無効」切り替え可
  • 信頼性の高い動作でランニングコストを削減
  • 小型設計により設置費用を削減
  • メンテナンス費を削減

 

詳細は、ACSレンジ電油式アクチュエータカタログをご参照下さい。