PAX1 リニア式アクチュエータ

PAX1 Linear Actuator

PA1Xは、遠隔の防爆区域での使用に適した、柔軟性に富んだ低電圧直流リニア式アクチュエータです。天然ガスのような精度と信頼性が要求される中流及び下流のシステムに最適です。多くのPAXアクチュエータが、ガス会社の天然ガス減圧ステーションの自動化を目的として提供されました。これにより、費用のかかる現場での手動作業を省くことが可能となりました。PAXは、二酸化炭素排出量のガイドラインに準拠したシンプル且つ高速の技術を提供します。また、PAXは、配水自動化ネットワーク内での使用にも適しています。

PAXシリーズには、リニア式アクチュエータと電動レギュレータがあり、いずれもポンプのストローク制御、バルブの制御、試験機器、機械式ばね負荷式圧力レギュレータに使用することが可能です。PAX1リニア式アクチュエータは低電力ユニットであり、同ユニットを使用することで、位置を維持しながら電力消費を劇的に減らすことができます。このような機能があるため、PAX1アクチュエータを選択することは環境への配慮の一環であり、同時に、このアクチュエータの機能により、天然ガス及び配水システム内のパイロット式バルブをさらに効率的に自動化します。

AC電源モデルの場合は、より長いケーブルを使用しても電源装置が劣化することはありません。

  • IP定格:Type 4X / Type 6P / IP66 / IP68(水深7m下に72時間)
  • FM、CSA、CCC/NEPSI、ATEX防爆認証取得
  • 温度範囲:-40℃~+80 ºC (-40 ºF~+176 ºF)
  • 電源はAC及びDCから選択可能
  • 圧力範囲:0-0.5 psig~0-3,000 psig
  • 直線ストローク:25mm(1インチ)
  • 最高トルク:2,890 N (650 lbf)
  • リニア式の最高速度:60mm/分
  • 消費電力は1ワット以下であり、辺境地への設置に最適
  • 4-20 mA絶縁型アナログ位置フィードバック対応(オプション)
  • エンドユーザー様独自にストローク長やアラームを設定することが可能

製品資料

 

PAX1 Linear Actuator