ROM

ROM & RBM Range Actuators

ROMレンジアクチュエータは、作動音が小さく、あらゆる種類の小型ボール弁やバタフライ弁、ダンパー、換気ルーバーに対して信頼性の高い性能をご提供します。

セルフロック機構を標準搭載しており、現場開度計や手動駆動機構、幅広い電源電圧にも対応しています。

トルクレンジ8Nm~800 Nm (6 lbf~590 lbf-ft)

  • 小型かつ軽量
  • 手動駆動機構搭載
  • ストップボルト*は外部から調節可能
  • IP68(10m/100時間)
  • 12/24VDC、110/220VAC 単相、220/380/440VAC 3相、50Hz及び60Hz
  • 開度表示計により現場で開度の確認が可能
  • 動作温度:-30~+70℃(-22~+158℉)**

*ROM及びROMpak 2~7のみ

**12/24VDCユニットの動作温度は-30~+65℃(-22~+149℉)

 

より精度・信頼性の高い制御が要求される場合には、ROMpakレンジをご用意致します。

詳細は、ROM資料をご参照下さい。