CK

CKレンジのご紹介

ロトルクのCKアクチュエータは、非危険場所のあらゆるバルブに適しています。同アクチュエータは防水仕様(IP68、水深8m下に96時間)であるため、特に水道・発電市場のアプリケーションに好適です。

CKシリーズには、標準マルチターンアクチュエータ、CKQ90度回転用オプション、アトロニックオプション(中程度のロバスト制御向け)、セントロニック搭載インテリジェントアクチュエータがあります。全モデルとも柔軟且つ選択の自由度の高いモジュラー設計であるため、高速処理及び迅速な作動が可能です。

CKアクチュエータは外付けの制御システムを利用しているため、高温及び強振動の環境に適しています。また、電源断時でも引き続き、バルブ開度を機械表示することが可能です。

 

特徴とメリット

  • 常時、モータから切り離した安全なハンドル操作が可能
  • プラグ&ソケット接続の採用により、迅速で効率的な保守及び試運転調整が可能
  • オイルバス潤滑であるため長寿命。据付け方向の選択が可能
  • 現場操作ノブまたは設定器を使用して、高速且つ安全な試運転調整及び設定が可能
  • トルク及び位置検出部を独立させることにより、安全性を向上
  • 上昇する弁軸を受け入れるための中空出力駆動軸
  • 弁軸上昇を受け入れる中空式出力機構
  • 着脱可能なスラストベース及びノンスラストベース(オプション)
  • ダイレクトドライブのトルク:10~500Nm(7~369lbf.ft)
  • マルチターン減速機を組み合わせた場合のトルク:最大10,800 Nm (8,000lbf.ft)
  • 90°回転減速機を組み合わせた場合のトルク、最大205,600 Nm (151,600 lbf.ft)