新工場への移転によりマレーシアでの生産量が向上

新工場への移転によりマレーシアでの生産量が向上

言語: English, 日本語

01/11/2009

ロトルクのマレーシア工場は、生産量を増やし、完成商品の保管スペースを拡大するため、5148㎡の新拠点に移転しました。

 

クアラルンプール及び(クアラルンプール)国際空港の近郊に位置する新営業所兼生産工場は、生産レイアウトが改善されており、以前と同様の短納期でより多くのAWTアクチュエータを生産できるようになりました。

AWTアクチュエータは、外付けまたは一体型のモータ制御装置を搭載した正確かつ低コストの防水性電動アクチュエータや計器に対する世界市場のニーズを満たしています。

ロトルクマレーシアの新工場の住所は以下のとおりです。

Rotork Actuation Sdn. Bhd.

32 Jalan Anggerik Mokara 31/47, Section 31, Kota Kemuning, 40460 Shah Alam, Malaysia

Tel: 03-55251665 Fax: 03-55253937 Eメール: rotork@rotork.com