スコティッシュ・ウォーター社、ロトルクのバルブアクチュエータを選定

スコティッシュ・ウォーター社、ロトルクのバルブアクチュエータを選定

言語: English, 日本語, Русский

14/01/2016

スコティッシュ・ウォータ社とロトルクUKは、正式な入札プロセスに従い、バルブアクチューエータの新規提供に関して枠組み協定を結びました。その協定により、ロトルクは、スコティッシュ・ウォータ社にアクチュエータを提供することとなり、同社のSR15期ビジネスパートナー兼バルブメーカー兼請負業者となったのです。

今回の協定は、スコットランド本土や離島に設置してある数千にも及ぶロトルクアクチュエータのアフターサービスや予備部品を提供するという内容の現行の協定を補足するものであり、現場や工場でのサポートは勿論、機械的及び電気的技術を駆使してクライアントのインフラにシステムの組み込みを行います。


両協定において成功を収める上で戦略的に重要だったのはロトルクUKが近年開設したグラスゴーオフィスであり、そこは、スコティッシュ・ウォーター社にとって地元のサービスセンターとなるため、充実したサポートを高速且つ低料金で提供することができました。幅広いサービスの提供が可能な工場であり、修理及び分解サービス、予備部品の在庫、手動弁の自動化、アクチュエータの交換・新設バルブの駆動等にも対応しています。


スコティッシュ・ウォーター社は、580億ポンド以上もの資産を管理しており、250万人の顧客に水及び排水サービスを提供しています。そのうちの約100億ポンドは、排水処理施設やポンプステーションであり、そのうちの約50%は、ここ20年間で建てられたものです。これら施設におけるプロセスの殆どは、高度な自動化・診断・予防保守を行うために、ロトルクIQインテリジェント・マルチターン/90度回転バルブアクチュエータやProfibus制御ネットワークを利用しています。

ロトルクサイトサービスに関する詳細はこちら