PM/DM シリーズ

PM-DM Series Type K Damper Drive

タイプKロータリー空気式ダンパーアクチュエータには、PMシリーズ(台座取り付け)とDMシリーズ(直付け)の2モデルをご用意しています。両シリーズとも90度回転アクチュエータであり、ダンパーの燃焼空気や煙道ガスを制御します。タイプKアクチュエータは、モジュレーティング、フェイルセーフ動作、バス通信など、お客様のご希望に添った動作を行います。

ボイラー、燃焼室、プロセスヒーターでの使用について、及びトルク、速度、制御オプションの詳細に関しては、

カタログをご参照下さい。

  • ダンパーの動作性能を向上します:同一面積あたりのトルクを上昇
  • デューティー比100%。連続モジュレーティング
  • 高トルク・高速:実測3秒で最高20,800 lbf.ft
  • オープンフレームであるため操作が容易
  • 過酷・高温環境に最適
  • 静止時はエア漏れなし
  • フレキシブルな設計により現場での設計が不要。短時間で据付け可能

 

タイプKレトロフィット・ダンパーアクチュエータを据え付けると:

  • ドライブシャフトとドライブレバーが、フロアの取り付けボルト穴を介して同じ位置にあります。
  • ベースと取り付け穴は、既存のアクチュエータに適合します。
  • レバーは既存のレバーと寸法が同じであるため、同一の円弧を描きながら回転します。
  • 費用のかかる現場での設計や加工は必要ありません。
  • 幅広いロトルクサイトサービスのグローバルネットワークにより充実した現場サポートを提供致します。

 

旧型のタイプK FasTraKは、約1週間でPMシリーズアクチュエータに交換致します(12種類のモデル展開)。資料ページの図面をご覧下さい。

 

詳細はタイプKメインカタログを参照ください。