CK Atronik

 

CK Atronik制御モジュール

 

Atronik制御モジュールにより、CKレンジモジュラー型アクチュエータに、新たに中間レベルの一体型ソリューションが加わります。

CKA - Atronikオンオフアクチュエータ

CKRA - Atronikモジュレーティング用アクチュエータ

 

本モジュールは適切な制御とフィードバックを提供するCKアクチュエータ向けの頑強な制御用モジュールです(一体型スタータ内蔵)。

Atronik制御モジュールを搭載したCKアクチュエータは、“直ぐに運転可能”な駆動ソリューションを提供しています。

モータのスイッチギア、電源コンポーネント及び一体型の制御ロジックインターフェースにより、適切に電源を供給するだけで、アクチュエータを現場で操作することが可能です。

CKレンジにAtronikが加わることで選択の幅が広がり、駆動要件に合わせて選択できるようになりました。

特長とメリット

  • Atronikが加わったことにより、CKレンジの選択の幅が拡大
  • 現場制御用ノブやモータスタータを搭載しているため、電源があれば操作可能
  • システムを完全に一元化するため、設定可能なリレー接点及びアナログ式フィードバックを採用
  • 位置決め用途向けのアナログ制御
  • 現場の仕様条件を満たす一体型制御装置
  • LED搭載ディスプレイにて状態表示
  • プラグ&ソケット接続であるため高速かつ効率的に保守を行うことが可能
  • バス通信対応
  • 本ユニット内蔵のDIPスイッチにより容易に設定可能
  • 機能はデジタルマイクロプロセッサにより実装